研ナオコちゃんと2発目!

「どうしようかな?」と思っていると、初日にやった子を見つけました。

絶世の美女という触れ込みで登場した子です(笑)

しかし、目が合うとにこっとほほえんでくれます。

感じがいいです。

なんか性格良さそうでかわいいな・・・。

結果、おっさんに「この子にするよ」と初日の研ナオコちゃんを指名していました。

爬虫類系の顔なので、研ナオコなんて言ってますが、決してブスな子ではありません。

というか、ブスだったら2度目は選びません。

そこそこかわいい子なのです。

性格も良さそうですし。

ただ、おっぱいだけが残念ですね。

さすがにナオコちゃん、2度目の指名ということでめちゃめちゃ喜んでくれました。

部屋に入るなり激しいディープキスの応酬です。

お互いに舌を絡めます。

そして、そのまま自分はナオコちゃんのAカップのおっぱいを服の上からもみます。

たまに乳首をさっと触ると「あっ」とか言って感じているのがかわいいです。

そのままナオコちゃんに引っ張られてベッドに倒れこみます。

ナオコちゃんのパンツを脱がせて、上半身も脱がせます。

かわいいピンクのブラジャーも外して、貧乳の胸にしゃぶりつきます。

そして、首筋をなめて、耳を噛んでみます。

「あっ」とか言いながら身をよじるナオコちゃんかわいいです。

何度もディープキスをしながら、手ではナオコちゃんの体を撫でまわします。

そんなことをしているとナオコちゃんが「寝て!」という形でジェスチャーします。

寝っ転がると、初日と同様の激しいバキュームフェラです。

唾液を垂れ流しながらめちゃめちゃ濃厚です。

2回目の指名だけあって初回よりも激しいかもしれません。

亀頭から裏筋まで丹念に嘗め回してくれます。

思わず声が出てしまいます。

もちろん息子は完全に勃起状態です。

それを見て笑う、ナオコちゃん。

そうこうしていると、ナオコちゃんがコンドームを出してきます。

コンドームをつけて挿入です。

初日と変わらずナオコちゃんの中はきついです。

キツマンの味を楽しみながらピストンです。

もっと奥までつけるようにナオコちゃんの足を持ち上げます。

そして、その状態で奥までガンガンつきます。

激しくついていて疲れると、ナオコちゃんに覆いかぶさってディープキスしておっぱいをもみます。

そして、また正常位でナオコちゃんの中で暴れます。

ナオコちゃん、指をかんでいます。

その指を外してまた舌をねじ込みます。

この子はこのキスがあるところがたまりません。

お互いに唾液を垂れ流しながら濃厚なキスです。

ナオコちゃんと濃厚なディープキスをしていると、息子がもう発射しそうな耐性になってきました。

なので、体を起こしてナオコちゃんのAカップの胸をぎゅっともみます。

そして、おっぱいをつかんだ状態で一気に腰のふりを大きくします。

ぎゅっとシーツをつかむナオコちゃん。

「いくよ!」、そう日本語で告げて一気にピストンを激しくします。

そして、そのまま一気に射精です。

ドクドクっとかなりの量が出ています。

5日目というのにまだまだ元気です。

しばし、ナオコちゃんに覆いかぶさって休憩です。

もうセックスは終わったのにディープキスをしてくれました。

なので、自分も舌を積極的に絡めていきます。

ディープキス終わりっとなるとナオコちゃんがまた舌を入れてきます。

そして、今度ナオコちゃんがディープキス終わりってなると、自分が舌を入れます。

で、自分がディープキス終わりってなると、ナオコちゃんが・・・・。

こんないちゃいちゃの応酬が続いて、このままでは埒が明かないと思って自分から「シャワー」と言いました。

ナオコちゃん本当にいい子です。

お互いに着替えて、ナオコちゃんをドアで見送るときに再度ディープキスです。

いゃ、たまらんわ・・・また指名しよう(笑)